安全への取り組み

「安全運行・安全作業はすべての業務に優先する」を合言葉に日々教育を行っております。お客さまからは日々様々な要望があり、それにお応えしていくのがわれわれ運送業者の使命でありますが、そこには超えてはいけない一線があると思います。それは、人の命です。命より大切なもの当然ありませんし、それを無視した行動もありえません。一旦会社を出てしまうと従業員は自分で判断し自分で行動しなければいけない場面がいっぱいあります。だからこそ、普段の教育やコミュニケーションが大切であります。


当社では、デジタルタコグラフやドライブレコーダーを導入し、安全運行に取り組む一方、年二回の安全会議を実施し、意識を高めています。また、その時に優良運転者の表彰もおこない称えることも忘れません。

 

茨城安全会議風景

従業員への表彰風景

蕨安全会議風景

従業員への表彰風景